異世界書籍紹介

【主役ゴブリン】『Re:monster』の紹介【あらすじ・見所・レビュー】

Re:monster_サムネ

『小説家になろう』で連載していた『Re:monster』

なろう系発の異世界転生作品です。

ライトノベルで書籍化。さらに、コミカライズ化されています。

マイナーだが根強い人気を誇っています。

今回はそんな『Re:monster』はどんな作品で、見所はどこかを紹介していきます。

 

『Re:monster』のザックリしたあらすじ

ザックリどんな作品

千人に1人が超能力をもつ世界で生きていた伴杭 彼方ともくい かなたは、超能力者の中でも特に珍しい能力をもっていた。

それは、喰らった者の能力を一定確率で自分のモノにする超能力吸喰能力アブソープションである。

そんな彼は、飲み会の帰り、ポツリとたたずむ見知った美少女に気づいた。

彼女はいわゆる「ストーカー」であった。

様子が変で、近づいて話をしようとすると・・・腹をナイフで突き刺された。めった刺しだった。

・・・・・・っ

死んだはずの彼が目を開けると・・・緑色の肌をした醜悪な顔が彼を覗きこんでいた。

そこはゴブリンの住処。

そう、彼はゴブリンに転生していた。

「今度こそ力の限り生き抜いてやる!!」

「ゴブ郎」という名を与えられた彼は、次々に魔物を狩っていく。

そして気づいた。

彼は、前世の能力【吸喰能力アブソープション】を使えるということを。

彼は魔物を喰らい、どんどん成長していく。

魔物は上位種に【存在進化】することができ、彼は一体どのように進化していくのか?

そして、同じ住処のゴブリンたちもどのように成長していくのか?

ゴブリンから始まる異世界バトルファンタジー!!

 

電子書籍をまとめて半額で買う方法

DMM電子書籍』を利用すると、カートに入る最大である100冊まで、コミック・ノベル・R18などの作品をまとめて半額で購入することができます。
※初回購入限定のキャンペーンです。
※クーポン取得から7日間有効です。

 

 

『Re:monster』の見所は?

主人公がゴブリン

見所1

主人公は、異世界系あるあるの「爽やか系イケメン」とかではありません。

なにしろ、ゴブリンです。(笑)

拷問もするし、人も大量に殺します。

まさに弱肉強食の世界です。

そんな主人公が、魔物・人間さまざまな生物を喰らいさまざまなスキルを獲得、どんどん進化していくのはとても斬新で面白いです。

RPGのような展開

見所2

【存在進化】・【レベル】・【スキル】・【加護】とRPG要素がめちゃくちゃつまった作品です。

ゴブリンというザコキャラが、どんど成長していく姿はまるでRPGゲームのようです。

ゲームが好きな人は特に楽しめる作品だと思います。

『Re:monster』にハマったら、『のんびり異世界農業』も系統としてかなり似ている作品なので、読んでみるのもいいかもしれません。

【農業最強】『異世界のんびり農家』の紹介・あらすじ・レビュー『異世界のんびり農家』についてどんな漫画か分かりやすく紹介していきます。なろう系発の人気異世界漫画。ザックリとした漫画の説明や見所を分かりやすく紹介していきます。...

 

存在進化が豊富

見所3

魔物たちは【存在進化】ができ、強くなればなるほど上位種に進化できます。

例えば、小鬼ゴブリンの場合、小鬼ゴブリン中鬼ホブゴブリン大鬼オーガというように存在進化ができます。

また、武器の扱いに長けていたら鬼人ロード、死体を喰らっていたら死食鬼グールというように、条件によってさまざまな分岐で進化できます。

中には『亜種』や『希少種』などといった特別な個体も存在し、『神の加護』を得る者もでてきます。

仲間たちがさまざまな種に進化していくのが楽しく、「次はどんなふうに進化するのだろう?」と期待が止まりません!

勢力がどんどん拡大

見所4

主人公の成長と共に、仲間たちも成長していきます。

エルフ・コボルト・鬼人などさまざまな亜人の仲間を獲得していき、人間までも仲間に引き入れ、どんどん勢力を拡大していきます。

温泉や訓練場をつくったり、強力なペットを確保したりと、集落・仲間ともにどんどん充実していきます。

ただのゴブリンの小さな集落が、いずれ傭兵団を結成・・・

とどまることを知りません。

 

結局『Re:monster』ってどうなの?

この作品は、斬新を超えて衝撃です。

ゴブリンが主人公になるとは誰が想像できたでしょうか?

表紙がアメリカンな感じで少し抵抗があるかもしれませんが、中身はちゃんとジャパニーズコミックです。

知る人ぞ知る作品なので、面白かったらぜひ周りに紹介してあげてください。

電子書籍をまとめて半額で買う方法


『Re:monster』をシリーズまとめて買うとき

コミック全6巻 × 約715円 = 4,290円 半額 2,145円で買える

ノベル全9巻 × 約1,265円 = 1,1385円 半額 5,693円で買える

※コミック・ノベルの巻数は記事を執筆した時点


その方法が・・・『DMM電子書籍』を使うこと。


カートに入る最大である100冊まで、コミック・ノベル・R18などの作品をまとめて半額で購入することができます。

「初回1冊まで半額」や「初回50%ポイント還元」といった電子書籍サイトはよくありますが、100冊まで半額という破格なキャンペーンはDMMしかありません。

シリーズでまとめ買いなど、買いたい本が多ければ多いほどお得です。

※初回購入限定のキャンペーンです。
※クーポン取得から7日間有効です。

↓こちらから↓

 

 

ではまた。